初めて育児の不安を軽くする、輝きベビーマスターインストラクターのakaneです。
今日は原始反射という輝きベビーメソッドで重視しているものについてお伝えします。

原始反射とは

反射とは、私たちが何がさわって熱い!と思ったときに、考えるより先に手が動くように、脳の指令より際に勝手に身体が動くその反応のことです。
そして、「原始反射」というのは、赤ちゃんが生まれながらにしてもっている「生き残りのための反射」です。生まれてすぐの赤ちゃんは、筋肉や脳が育っていないので自分で身体を好きに動かせません。そのため、自分の意思ではなく反射で身体を動かすようにできています。

原始反射は、それぞれが役割を持っていて、生まれてからさまざまな刺激を受け脳が発達するにしたがって、その役目を終え自然に消えていく(統合される)と言われています。
原始反射の一例をご紹介します。

  • 生まれたばかりの赤ちゃんが物音にびっくりする「モロー反射」:呼吸を上手にできるようになるための反射。
  • 口に触れたもののほうを向き吸い付き飲み込む「吸てつ反射」「探索反射」「嚥下反射」:母乳を飲むために必要になる反射
  • 産道を通り抜けてくるときに使う「ギャラン反射」:背筋に刺激がはいるとお尻が左右にふれる。それによって、産道を押して進んでくる。
  • 子宮の中で母体のストレスの影響から身を守るための「恐怖麻痺反射」

今、原始反射が統合されない人が増えています

本来は生まれてから一定期間がたち、発達に必要な刺激を得ると、反射は必要なくなり脳に統合されていきます。つまりその反射は出なくなるのです。
でも、今の時代、これぐらいにはなくなっているだろう、と言われる期間をすぎてもまだ原始反射が残っている子が増えています。

核家族化でワンオペ育児が当たり前になったことに伴い、抱っこ紐や歩行器などの便利グッズによって動きが制限される機会が増えたことや、ふれあい遊びの減少などが大きな要因だと言われています。

反射が残っていると、将来、運動が苦手だったり、極端に怖がりだったり、じっとしているのが苦手だったりと弊害が出てくることがあります。
実は、我が家の娘も生後8か月の時点で「ギャラン反射」が残っていました。生後4か月頃には統合されていてよいはずの反射です。
なぜその反射が残ってしまったのか。
まず陣痛促進剤と吸引分娩で、生まれてくるときに人の手がはいったことで十分に反射が使われずに生まれてきたことが原因だと考えられます。

そして生まれて特に重要な最初の3か月に、どう触れていいのかわからずにしっかり刺激を与えてあげなかったことで、反射が残ってしまったのだと思います。
このギャラン反射がずっと残ったままだと、椅子に長時間まっすぐ座ることが苦手になる場合も。背筋に背もたれがあたると反射でモゾモゾしてしまうからです。

原始反射が統合されなかったらどうしたらいいの?

原始反射の多くは、生後半年ぐらいで統合されるものが多いため、実はそれまでの間にどれだけ身体を触ったりして反射を引き出してあげれたかが、とても大切です。

では、我が家のように、生後半年の刺激が少なく、原始反射が適切な時期に統合されなかった場合、親ができることはあるのでしょうか。

すごく不安になるところだと思いますが、大丈夫です。ちゃんとあります。

それは、その反射と同じ動きができるよう、日々の遊び・運動の中で促してあげることです。
たとえばギャラン反射の場合、背筋に刺激がはいるとお尻を左右に動かすので、まだしっかり反射が残っているうちは、実際にお風呂の前にその反射がでるように背中を刺激していました。

指で背骨にそって、上から下にピューとなぞると背骨の右側をなぞったときは右側に、左側のときは左にお尻がプリンとふれていました。

また、ずりばいやハイハイは左右を前後に動かし、ギャラン反射と同じお尻をふる動きをするので、できるだけたくさんずりばいやハイハイができる環境を整えてきました。

原始反射は大事だけれど

じっとしていられない、新しいことに挑戦できない慎重派、運動が苦手、走るフォームが変、など原始反射が残ってしまうことにより大人になって影響が出ることはあります。

ただ、では、原始反射を遊びなどで統合させればすべてが解決するのかというと、そうではありません。原始反射はあくまでも、生きづらさの可能性の一つ。

周囲の関わり方、出産方法、その子の生まれ持った気質、お父さんお母さんの性格など、総合的にみていく必要があります。

ただ、原始反射を引き出してあげることの重要性、それ自体が残念ながらまだあまり知られていません。そして原始反射の残存による弊害もまだあまり一般に知られていません。

可能性の一つですが、とても大事な原始反射。この記事を見られたお父さんやお母さん、是非、生まれたその日からたくさん赤ちゃんにふれてあげてくださいね。


輝きベビー体験会や各種講座では、この原始反射について、引き出し方、まだ残っているかをチェックする方法、それらを統合する遊びもお伝えします。
8月30日(金)21:00からのオンライン開催分は残席1
9月27日(金)21:00からも同じくオンライン開催を予定しています。
詳細・お問い合わせは以下の記事より

輝きベビーメソッド体験会詳細(パーフェクトブレイン講座とマルチモンテ講座)


こんなことしりたい!
こういうときはどうなの?
そんなお悩みや疑問、なんでもお知らせください。
ご連絡は、公式ラインもしくはお問い合わせから。
公式LINE
上記をタップまたはクリックすると、akaneを友だち追加できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA