初めて育児の不安を軽くする輝きベビーマスターインストラクターのakaneです。

少し前の話になりますが、お盆休みは自然の中で過ごしたいと思い琵琶湖にいってきました。

が、残念ながら渋滞にはまり、一時間少しでつけるところが、なんと片道4時間。帰りも3時間半かかり、娘にとってもかなりたいへんな車移動になってしまいました。そんな長い移動時間も、ほとんどぐずることなく過ごしてくれた娘と、何をして過ごしたのかご紹介します。

長距離移動のときに役立つ遊び

DVDやスマホ、たくさんのお菓子に頼ることもあると思いますが、できればそれは最後の手段にしたいですよね。とくに、まだ、1歳の娘には長時間の映像やお菓子漬けは避けたいところ。そのため、次のような遊びで時間をもたせました。

 

お菓子渡しビジョントレーニング

娘の好きなお菓子をあげるときに、そのお菓子を目で追わせる游びをはさんで一つのお菓子をわたすのに長い時間をかけるようにしてみました。そうやって、黒目を動かすことは「視る力」を養うビジョントレーニングにもなります。「視る力」は頭のいい子、運動のできる子になるためにとても大切な能力です。

 

お菓子隠しで記憶力アップ

一度見せたお菓子を、右手に隠したり左手に持ち替えたりして、どっちの手に入っているかあてるゲームです。ワーキングメモリを鍛えるのにとても効果的。そして、見つけるたびに、ツボにはいったかのように大笑いしていました。

 

手遊び歌

0歳のころから「グーチョキパー」「げんこつ山のたぬきさん」「ぱんだうさぎこあら」など、たくさんの手遊び歌を振り付けと一緒に見せてきました。レパートリーは、30曲ほど。そのどれも、ちゃんと振り付けを覚えて一緒に歌ってくれるので、声が続く限りメドレーで一緒に歌いました。

親の動きを「見て」「記憶して」「真似る」といういろんな刺激ができる遊びです。おむつ替えなどでじっとしてほしいときも、歌を歌うと振り付けをしようとするので、じっとしてくれます。

 

身体マッサージ

手遊び歌のなかに、身体に触れるものをいれておき、足裏をマッサージしたり、指をくるくるまわしたり。足はとても感覚のするどいところなので、たくさん刺激してあげるのがおすすめです。

また、娘が眠っている間、旦那さんと楽しんだのは「ナンバープレートの数をどうやったら10にできるか」「しりとり」でした。娘が参戦できる年齢になったら、一緒にやりたいと思います。

長距離移動も、ちょっと意識するとあっという間に育脳時間になります。

なかなか遊びが思いつかない・・そんなときは、輝きベビーメソッドの「9つの知能」がとても便利です。

知れば子供の才能を簡単に見つけられるようになる、9つの知能について


新しい時代に個性を輝かす『マルチモンテ体験講座』

モンテッソーリ教育と「9つの知能」から子供の才能を見つけ引き出す方法をお伝えします。
9月開催 満席

次回 10月18日(金)夜21:00-22:30 ZOOMによるオンライン開催 定員4組 残2

申し込みはこちら


値段は正規料金5500円(税込み)/人(10月1日以降)ですが、Line登録で4000円(税込み)になります。

登録されたら、一言コメントをお送りください。それによって、割引適用となります。


公式LINE
上記をタップまたはクリックすると、akaneを友だち追加できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA