こんにちは。初めて育児の不安を軽くするお手伝いをしています。輝きベビーマスターインストラクターのAKANEです。

9月のはじめに「一般社団法人日本口育協会」主催の口育士BASICセミナーを受講し、口育士になりました。

口育士とは?

口育士とは、新生児からの口腔育成を担うための一般社団法人日本口育協会の認定資格です。

生まれたばかりの赤ちゃんの頃から、口の機能(食べる・話すなど)が正常に発達・機能するようサポートするための基礎知識を学んでいます。

日本口育協会HP 口育とは http://www.oral-development-association.org/about/

口育に出会った経緯

口育という概念をしったのは、娘が生後半年の頃。もともと自分の歯並びが悪くストレスがかかると歯ぎしりが出てしまうこと、また、口呼吸がひどかったのを舌のトレーニングで改善した経験があり、子どもにはよい口の環境を整えたいと思っていつから取り組んだらいいのか調べたことがきっかけでした。

そして、実は赤ちゃんがお腹の中にいる頃から、歯並びをはじめとする口の環境の問題ははじまっていることを知りました。体内で歯の元となる細胞がすでにできていて、お腹の中で悪い姿勢でしか過ごせないと、永久歯の数に影響が出ることも、、そういった情報に出会ったのです。

最初にみつけたのは「姿勢咬合理論」を提唱されている東京の未来歯科さんの発信されている情報でした。私はこちらの歯科医院が発信されている情報を知り、いろいろ疑問に思っていたことがつながりました。

そこから、その理論を大阪で発信されている輝きベビーシニアインストラクターで小児鍼灸師の安村先生につながり、安村先生から口のことを学びました。また、安村先生の師匠にあたる松岡先生という歯科衛生士の先生の講座に出たり、自分でも歯科関連の書籍を読んだり、知人の矯正歯科医に話を聞いたりして、勉強を進めているところです。

なぜ普通のママが口のことを学ぶのか

家族の健康を守れるのは、お母さんだから。私が学ぶ理由はここです。

専門家ではないので、自分でできる範囲は限られます。でも、何が大切なのか、何がダメなのか、そういった知識をお母さんが知っているのと知らないのとで大きな差が出てくると思っています。歯医者さんにいっても、できる質問の質が変わってきます。

娘は私の妊娠中の姿勢の悪さや、何も知らなかった間の下手な抱き方などにより、変な顎の動かし方をします。口を大きくあけることも苦手でした。

もし私がもっと早く情報を知っていたら? もちろん、今から、まなんだことを、できることをやっていきますが、知っているのと知らないのとで本当に差が出てしまうと実感しています。

口育への想い

口育は、実は、子どものためだけのものではありません。私たち、大人にもとても必要な知識です。

世界で一番寝たきりの老人が多い日本。その一つの原因が歯の本数と関係していることはご存じですか?

東北大学による研究結果です。→

よくTV番組で、長寿の人の食事を特集したりしていますが、その食事が食べられるのは、歯があるから、食べられる、飲み込める口の環境が残っているから。いくら栄養ばっちりの食事を用意しても、食べられなければ意味がありません。

だけど、ちゃんと歯のケアをしているひとはどれぐらいいるんでしょうか。虫歯のケアだけでは足りないって知っている人がどれぐらいいるんでしょうか。

国をあげて予防歯科に取り組んだスェーデンと日本とでは、80歳になったときの歯の残存本数には大きな差があります。そして、このスェーデンには、寝たきり老人を介護する施設は存在しないんだとか。


せっかく安心安全便利な日本に住んでいるのに、長生きできる環境なのに、寝たきりで美味しいものも食べられず、好きなこともできない。そんな最期は嫌だなとおもいます。

まだまだ知られていない口育のことを、わたしたち歯医者さんに行く側の人間が知れば、もっと良い治療・予防法を知ることができる。

娘が大きくなった時、寝たきり老人ばかりの日本ではなくて、みんなが楽しく人生を過ごせる社会を届けられたらいいな、そんな風に思って、口育のことを発信していきます。


不定期ですが、口育に関する無料オンラインセミナーを開催しています。
こんなご感想、いただいています。

・今回のようなあまり世間に出ていない情報は本当にありがたいです!
・とても分かりやすく、知れてよかった!と思うことばかりでした。
・口腔機能発達不全症という症状や口呼吸による悪影響など、はじめて知ることばかりでとても勉強になりました。
・今まで口のことについてはあまり気にかけていませんでしたが、セミナーでお話を聞いて、小さいうちからの働きかけがとても大事だとわかりました。


こちらの無料オンラインセミナーは、LINE登録者に優先案内しています。

LINE登録者だけで枠がうまった場合、一般案内はしないため、興味のある方はLINEにご登録ください。

次回は、2020年1月開催予定です。
また、口の環境を整えるかかわり方について学べる講座も現在企画中です。こちらもLINE登録者の方優先で案内します。

公式LINE
上記をタップまたはクリックすると、akaneを友だち追加できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA